RECOMMEND
おとなの味
おとなの味 (JUGEMレビュー »)
平松 洋子
食することは、こんなにも甘美で こころ満たさる...。
自分の記憶のなかにある味の感性が研ぎ澄まされます。(酒飲みの感性ですが)
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
アジア工房 ついったー
アジア工房 ふぇいすぶっく
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

12
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

アジア工房 マダム日記

アジア工房は、地域のみなさまをはじめ遠くから来られるお客様からも親しまれている、福岡市城南区にあるカレー屋です。
本格グリーンカレーに欧風カレー、大人気のカレーパンや、ご自宅でもお楽しみいただけるオードブルなどご用意しています。
デートやパーティー、記念日やお誕生日などのお祝いにもぜひご利用ください。
今日のお昼ごはん。
0
    150603_1528~01.jpg

    今どきは グリーンカレーの缶詰と言っても 大して珍しくもないのですが・・・



    この『グリーンカレー ツナ』は 美味しい!





    以前、ブログに書いていたのを 見て覚えていてくださった お客様が タイ旅行のお土産にくださったんです。





    頂いたのは 少し前なのですが、勿体無くって しばらく食べることができずに・・・



    今日、思い切って 開けちゃいましたー!\(^O^)/







    ごろごろ 大きな塊ツナに バジルやスズメ茄子(豆みたいな小さな茄子)も 入って、以前食べたときと 変わらない味に 感動、感激。(ToT)





    ありがとうございました。m(_ _)m

    ごちそうさまでした。(^人^)

    | カレー研究所 | 16:09 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
    ちょこっと『カレー研究所』
    0
      141208_1408~01.jpg
      今日のアジア工房定休日(月曜日)は、年末の買い出しを兼ねて、久山のコストコへ。

      いつか、あの 子ども4人くらい乗れそうな でっかいカート満杯の買い物をしてみたいという野望を抱えてつつ、3分の1にも満たないような 控え目な量の商品をレジでお会計した後は、隣のフードコートでアメリカンな昼食を・・・


      新メニュー 『ポテト&ビーンズ カレースープ』(↑写真)

      別添えのスパイスが付いていて、入れないなら辛さは控え目なのかも?

      シェフが さっさとスパイスを全部入れちゃたので、入れなかった時の味が わからないのですが・・・。

      スパイシーで美味しい!

      ちょっと『バキン』のカレーに似てるかも?

      ごはんが欲しくなる。

      ショートパスタや フランスパンを 浸しても 美味しそうです。

      そして、ちょっと辛口 熱いスープに 身体が温まるー。(*^o^*)

      雑誌やTV番組などでは、夏に特集されることの多いカレーですが、お隣の英会話教室の先生が「イギリスではカレーは冬の食べ物だよ」って言われてたのを思い出しました。


      確かにカレーに使われているスパイスには、生姜や唐辛子、シナモン、ターメリックなど 身体を温める効果のあるものも多いです。(逆に、クミン、カルダモン、コリアンダーなどは 身体を冷す性質をもったスパイスですが、両方をバランス良くとることが大切)



      冬も カレーを食べましょー!(*^o^*)/~
      | カレー研究所 | 16:18 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
      今日のお昼ごはん。
      0
        141201_1541~01.jpg
        今日は、難民になってません!(笑)

        念願の『アトリエ てらた』で 『ヤッホーカレー』

        カレーの後ろで、ワインオープナーのオジサンも万歳してくれています。\(~o~)/
        15:00オープンなので、ちょっと遅めの お昼ごはんです。

        黒板のメニューを見ると、先週うきはで行きそびれた『リバーワイルド』のソーセージが あるじゃあないか!\(~o~)/

        141201_1544~01.jpg
        ↑これこれ。

        スパイスの香りたかい 辛口のカレーと、噛むたびに お肉の食感が心地よい ジューシーなソーセージ。

        調子にのって、ギネスビールも注文しちゃいました。(*^o^*)

        大丈夫。運転はシェフがしてくれますからっ!

        ええ、わたくし 「小悪魔 通り越して、悪魔な女だ」と時々 言われますの。ほ ほ ほ。( ̄∀ ̄)

        でも、今月は 頑張りますからっ!p(^-^)q
        前払いってコトで、許してください。m(_ _)m
         
        __0009.jpg
        『アトリエてらた』の近くにある お寺のお庭の銀杏。

        積雪のような厚みのある黄色の絨毯。

        凄く綺麗だけど、掃除する方は大変なんだろうな。
        | カレー研究所 | 17:03 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
        今日のお昼ごはん。
        0
          先週からスパイシーなカレーが食べたくて、お昼ごはんは 目指せ!『アトリエてらた』へ。

          Googleマップ頼りに 住宅街の細い道をたどり着き、駐車場を探していると 不意に気がつく・・・「アトリエてらたって、15:00オープンだった。」ガーン( ̄□ ̄;)!!

          城南線を桜坂方面へ 車を進め、考える
          「『ゼリージュ』も いいなぁ、最近 ミールスをはじめたって聞いたし。でも、すぐに売り切れるらしいから もう無いかも?」
          と、ゼリージュをやり過ごして、一路 長浜の『バキン』へ。

          コインパーキングに車を停めて、バキンの前まで行くと《本日 店休日》の張り紙が・・・ガーン( ̄□ ̄;)!!

          ううっ(ノ△T)これは完全に カレー難民になってしまった模様。

          お腹も空いてきたし、どーしてもカレーが食べたい!(≧ヘ≦)

          長浜から天神を突っ切って、渡辺通りへ。

          斯くなる上は、高砂の『ガラム』しかないっ!

          ガラムに着くと、空き待ちの方が一組いらして、私たちはその後に並ぶかたちになりました。

          それでも、ここまできたからには待ちましょう!ええ、待たせていただきますとも!

          待っているあいだにも、ダクトから流れてくる スパイシーなカレーの香りに お腹がキューキュー鳴っちゃいます。(>_<)

          20分くらい待って、食べたカレーがコレです。↓

          141117_1345~01.jpg

          キーマカレー(写真手前)と ガラムカレー(写真奥)です。

          キーマカレーは、1〜5まであるなかの 辛さ3で注文、ガラムカレーは すでに激辛です。

          でも、どちらも 最初 口に入れた時には 辛さより、じんわりと旨味を感じるんですよね。

          キーマカレーは、挽き肉の旨味。
          ガラムカレーは、唐辛子の旨味。

          そのあと、じわじわ辛味がきて。

          でも、その辛味も 痛みを伴うソレとは違って、実に心地よい辛さなのです。

          その証拠に、辛いにしては 水をがぶ飲みしなくて良いのです。


          隣で食べるシェフは、私なんかよりも ずっと辛さに弱くて 顔を真っ赤に、 汗は顔に筋をなして流れていってます。

          でも、美味しそうに スプーンを進める手は止まりません。

          寧ろ血行が良くなって、持病の遍頭痛に効きそう などと言っています。

          私も、大満足でした。o(^-^)o


          でも、カレーって また すぐに食べたくなっちゃいますよねー。(笑)(^。^;)
          | カレー研究所 | 18:07 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
          アジア工房のカレー研究所『広島名産 かきカレー』
          0
            120424_1554~01.jpg
            久しぶりの カレー研究所 です。

            今日は、レトルトカレー。今、流行りのご当地カレー『広島名産 かきカレー』を 研究しています。

            封を開けると拡がる、かきの香り。
            ごろっと 大粒のかきが 二つ入っています。

            えーっと、パッケージの写真は四つに なってるんだけどなぁ。(?_?)

            でも、二つでも十分満足感のある、濃いかきの味です。

            カレーの味は けっこうスパイシーな 辛口です。
            牛乳、バター、ココナッツで仕上げているらしく、マトン(羊肉)と合いそうな感じ。

            かき、美味しいんです。
            カレーソース、美味しいんです。

            ただ、かきの味と カレーソースのスパイシーさが、合っていないー!(┳◇┳)

            残念です。それぞれは すごくインパクトがあって、美味しいのに・・・。

            個人的には、もうちょっと辛さを控え目にして、オイスターソースや 醤油で仕上げた 和風カレーのほうが、かきには合うのかなって気がします。

            まぁ、あくまで個人的な好みですので。

            かき好きのかた方は 是非一度、召し上がってみられては いかがでしょう?
            | カレー研究所 | 16:33 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
            アジア工房の『カレー研究所』
            0
              110505_1516~01.jpg
              シェフが カレーを作っています。

              カレー屋だから当たり前でしょ。って?
              違うんです。今日作っているカレーは インスタントカレー。
              今回は〈オリエンタル 即席カレー〉を研究いたしました。

              この〈オリエンタルカレー〉は、フレーク状の カレールーが 5皿分の分量入っています。
              小袋&使いきり。昨今の少人数のご家庭事情にぴったりです。

              シェフは、製品の裏面に書いてある作り方を 熟読。

              加える水の分量も 計量カップで 量っています。
              わたし、テキトーで いいと思うんですケド…。(^_^;) 性格ですね、おかげで アジア工房のカレーは いつもおんなじ、最高の味に 仕上がるのですね。

              出来上がった〈即席カレー〉は、昔 お母さんが 作ってくれたみたいな マイルドで 優しいお味・・・( ̄∀ ̄)

              アジア工房の コクのある味に慣れている 裏店長(息子)は「味、うすっっ」(¬з¬)って言ってましたが、私は 癒される味で これはこれで 好き。o(^-^)o

              何より、フレーク状になっているのが 使いやすいと おもいます。
              家族分のカレーを作るとき、ルーを入れる前に ちっちゃいお子様の分だけ 取り分けて、この〈オリエンタルカレー〉を 少量パラパラ。残った分は 冷蔵庫にて保存。
              後日、うどんを作る際に だしにパラパラ。あっという間に カレーうどん。
              そのほか、ロールキャベツのスープに加えたり、寄せ鍋のだしに溶かせば カレー鍋になります。

              お試しあれ!(^O^)/~
              | カレー研究所 | 15:59 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
              アジア工房の『カレー研究所』
              0
                110420_2245~01.jpg
                今日の『カレー研究所』は
                S&B〈カレーおでんの素〉を研究しております。

                4月に入って おでんとは、ちょいと季節外れかと思われるかもしれませんが、昨日辺り肌寒かったので、恋しくなって・・・。
                でも、この時期になると スーパーの練り物コーナーにも めっきり おでんネタが 売ってないんですねぇ。
                餃子巻とか、花形のかまぼこの中にウズラの卵の入っているヤツとか、イカ天串とか 入れたかったのにぃー。(ToT)

                なので、今日の具材は・・・
                大根、蒟蒻、しらたき、玉子、厚揚げ、竹輪、はんぺん、と オーソドックスなモノと
                商品パッケージの裏『作り方、材料』に 書いてあった
                にんじん、じゃがいも、ソーセージ
                裏店長(息子)の好きな
                手羽先、手作りの餅巾着、
                八百屋さんで 美味しそうだった
                新玉ねぎ、 肉厚どんこ椎茸
                と なっております。

                パッケージ裏の作り方に 添って、まず 練り物 ソーセージ以外の具材を「煮込み用」の 粉末調味料で煮込みます。

                そうです。この『S&Bカレーおでんの素』は、煮込み用調味料と 仕上げ用調味料の 2段調理なのです!
                こだわってるね。さすが、S&B!(o^-’)b
                そういえば、皆さん『S&B』って『S PICE & HER B』って 知ってました?
                私、今日初めて このパッケージを見て知りました!(◎o◎)

                この 煮込み用調味料は、ちっともカレーの味も香りもいたしません。
                「え゛ー、カレーおでんなのにぃ」と 若干の不安を感じつつ、弱火で 1時間弱 煮込む。

                その後、作り方に添って、練り物&ソーセージを投入。10分ほど煮込んだのち、仕上げ用調味料を 加えると・・・。

                さすが、S&B! スパイシーな香りは まさに S&Bカレー そのもの!

                仕上げに加えることによって、スパイスの香りが 引き立ちます。

                長時間 煮込む おでんを カレー味にするが故の この こだわりに、感服いたしました。m(_ _)m


                たーっぷり 具を入れたので 今日だけでは 食べ切れませーん。(^。^;)

                明日は、残った〈カレーおでん〉に うどんを入れて 食べまーす。(^_^)v
                明日が 楽しみ。(^w^)うふふ♪
                | カレー研究所 | 22:46 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
                アジア工房の『カレー研究所』
                0
                  110228_1407~01.jpg
                  最近、ナンにハマっています。
                  近所にも『ナンのおかわり自由』のインドカレー屋さんが オープンしたと聞き、早速シェフと 行って来ました。

                  〈インドレストラン シリーラックシミ〉
                  南区長住、商店街の 西日本シティ銀行の道を挟んで向かい側、てもみ堂の2階です。

                  11:00〜15:00までのランチタイムは『ナンおかわり自由』
                  しかも、『ライスもおかわり自由』!

                  ランチセットは 680円〜。私とシェフは ラッシー付きの780円のセットを注文。カレーはチキンとキーマカレーをチョイス。

                  まず、サラダのドレッシングの美味しさに感動。(ToT)

                  そして、ナンの旨さに 喜ぶ ふたり。(*^o^*)
                  焼きたて〜♪熱々♪もっちもちっ♪(^w^)人(^w^)

                  次に、カレーのソースの量の多さに にんまり。( ̄ー ̄)

                  「ちょっと辛めが いいよねぇ」と 辛さ5倍にしたら、食べながら 汗だく・・・(^。^;) でも 美味い〜!

                  合間に飲む、ラッシーに癒されながら、勿論ナンをおかわりして、ひとり2枚ずつを完食!
                  カレーが たっぷり、しかも 味が濃いめなので、ナンもライスも 進みます。

                  終始 店内に流れていた インド音楽も コテコテで良かったね。(^_^)v

                  駐車場は 近くのコインパーキングを 利用すると 100円キャッシュバックしてくれますよ。
                  | カレー研究所 | 15:50 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
                  アジア工房の『カレー研究所』
                  0
                    110131_1852~01.jpg
                    裏店長(息子)にお土産、〈春日ロッジ〉の『カレーパン』

                    一口 味見させてもらったのですが、中身のカレーは お店で食べた 英国風、インド風のどちらのカレーの味とも違っていました。

                    昔ながらの食べやすい お味です。
                    アクセントに レーズンが入っているところは オリジナリティを感じます。

                    裏店長(息子)の辛口コメント→「マイルドで良いんじゃなーい」(⌒〜⌒)
                    | カレー研究所 | 19:05 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
                    アジア工房の『カレー研究所』
                    0
                      110131_1323~01.jpg
                      今日のカレー研究所は〈春日ロッジ〉の『英国風ビーフカレー』(左側)&『インド風カレー、チキン』(右側)。

                      英国風カレーの方は バターの香り豊かな マイルドタイプ、インド風カレーは シナモンやカルダモンが効いた スパイシータイプ。

                      どちらも あまり 辛味は強くないので、お好みで テーブルに置かれた、シャーレ(理科の実験に使うやつ)に入った 辛味スパイスをふりかけて 調節するのですが、このスパイスが また旨い!

                      香りがあって、唐辛子だけでない 深い味わいです。


                      カレーの味も 食器も 店内のインテリアも どこか懐かしくって、子どもの頃行った喫茶店を思い出しました。

                      メープルシロップと四角いバターののった ホットケーキ、赤いチェリーののったプリンアラモード。
                      ちょっぴり大人になった気がして、ドキドキしたものです。
                      カレーと一緒に ゆっくりした時間と雰囲気も味わいました。(^-^)


                      余談・・・すぐ近くにある 古着屋〈西海岸〉で半額セールをしています。よーく探すと 掘り出し物と出会えます。
                      柄シャツなどは 250円〜と、かなりお買い得!(*^o^*)
                      こちらも オススメです。
                      | カレー研究所 | 15:16 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |