RECOMMEND
おとなの味
おとなの味 (JUGEMレビュー »)
平松 洋子
食することは、こんなにも甘美で こころ満たさる...。
自分の記憶のなかにある味の感性が研ぎ澄まされます。(酒飲みの感性ですが)
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
アジア工房 ついったー
アジア工房 ふぇいすぶっく
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

08
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

アジア工房 マダム日記

アジア工房は、地域のみなさまをはじめ遠くから来られるお客様からも親しまれている、福岡市城南区にあるカレー屋です。
本格グリーンカレーに欧風カレー、大人気のカレーパンや、ご自宅でもお楽しみいただけるオードブルなどご用意しています。
デートやパーティー、記念日やお誕生日などのお祝いにもぜひご利用ください。
今日のお昼ごはん。
0


    クヮッチースパイス ユクル』で カレーランチです。

    実は、この場所は 元 アジア工房のあった場所。

    美味しいカレー屋さんが オープンしました。


    3種のカレーと 副菜をワンプレートに 盛り合わせた 贅沢カレー。

    思わず「カレーの宝石箱や〜」*・゜゚・*:.。..。.:*・'(*゚▽゚*)'・*:.。. .。.:*・゜゚・*
    と、叫んでしまいました。

    程よいスパイス感で食べやすいです。
    ゴロゴロ入ったお肉も コスパ高し!!

    ごはんは、さんぴん茶(ジャスミン茶)を炊き込んだ オリジナル『ジャスミンライス』で、さっぱりしています。


    幸せな、カレーランチでした。


    | おすすめランチ | 12:38 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
    今日のお昼ごはん。
    0
      じつは、1月末から 『出雲&松江、山陰の旅』に行っておりまして、プライベートな ひとり旅でしたので、このブログにもアップする予定はなかったのですが...

      ランチに立ち寄った お店が 美味しくって美味しくって(≧∇≦)

      ご紹介させていただきます。m(_ _)m

      お店の名前は『Green's baby (グリーンズベイビー)』

      松江城や カラコロ工房からもほど近くにあります。

      ほんとうは、昨日のランチもここだったんです。
      それがこの写真↓
      奥の料理は『魚介とオクラのガンボスープ』小泉八雲にちなんでクレオール料理を再現しているのだそうです。
      これが、はじめて食べる味わい。スパイシーで コクがあって、あと引く旨さ!!*・゜゚・*:.。..。.:*・'(*゚▽゚*)'・*:.。. .。.:*・゜゚・*

      手前は『タコスライス』
      生野菜とミンチ、サルサソースのバランスが絶妙で、さっぱりしてるのに食べごたえがあって、混ぜ混ぜパクパク、スプーンが止まりません。(^◇^)

      いろいろ目移りしてしまうメニューだったので、ハーフサイズにしてもらいました。


      この日は、店内でライブがあって 通常は日曜日定休日のところを営業されていました。

      なので、お目当だった 野菜のバイキングは無し。T^T


      次の日の午前中に 松江を立つ予定だったのですが、ほかのメニューも食べたくなって、予定変更!d(^_^o)

      乗車時刻を遅らせて、食べたランチがこれ↓

      『さつまいもと挽肉のグリーンカレー』(写真奥)
      『シーフードのレッドカレー』(写真手前)
      欲張りな私は、やっぱりハーフサイズで両方 注文して、もちろんサラダバイキングも付けます。ψ(`∇´)ψ

      グリーンカレーも レッドカレーも、止まんなくなるくらい 美味しい。*・゜゚・*:.。..。.:*・'(*゚▽゚*)'・*:.。. .。.:*・゜゚・*

      そして、何より 野菜が美味しいよー。(^O^)


      生野菜、そのままのものと、蒸してあったり茹でてあったり、野菜そのもの旨さを引き出してあるもの。
      ピクルスもあって、その種類の多さに ひとつずつ お皿にとっても山盛りになってしまいます。(^◇^;)

      そして、またドレッシングが 合うー!(≧∇≦)

      一皿めを平らげて、お皿に残ったドレッシングが勿体無くって、サラダをおかわりしました。

      お腹いっぱいになったけれど、もたれなかったのは、野菜とグリーンカレーとレッドカレーのスパイスのおかげかなぁ?(^。^)

      『ブリトー』も美味しいらしいし、『ガパオライス』と『タンドリーチキン丼』気になるので、また、松江に行ったら、是非に寄りたいです。


      あと、迷いこんだ路地で見つけた 小さなパン屋さん『サンコニリオ
      ここのパンも ひとつずつ丁寧に作ってあって、心が伝わるパンでした。


      以上、食レポートでした。




      | おすすめランチ | 17:05 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
      今日のお昼ごはん。
      0
        久しぶりに裏店長(息子)も 一緒にお昼ごはん。



        高校生男子は なかなか 親と行動を共にしてくれないという話しを聞きますが、ウチの裏店長(息子)くんは 美味しいものを食べにいくとなると ホイホイついてくる、食いしん坊さん。(o^∀^o)





        今日のお昼ごはんは、篠栗町の『喫茶陶花



        毎年『篠栗カレーフェスティバル』を主催されている 村山さんのお店です。





        150720_1127~01.jpg

        ↑シェフのオーダーは『ビーフカレー御膳』



        150720_1126~01.jpg

        ↑裏店長(息子)のオーダーは『チキンのトマト煮込み』

        ゴロゴロ チキン煮込みは、別添えのソースと 粉チーズをかけながらいただけます。

        ご飯は おひつに入ってきて、たっぷりお代わりできるので、育ち盛りの裏店長(息子)くんも 大満足!ψ(`∇´)ψ



        150720_1123~01.jpg

        私は『玄米パンのホットドック』をオーダー。

        この玄米パンは『空のパン

        私も 以前、個人的に注文していた手作り天然酵母パン。

        ウインナーは うきはの『リバーワイルド』のソーセージ。

        ざくざくとした肉の食感がジューシー。



        150720_1120~02.jpg

        『チキンのトマト煮込み』と『カレー御膳』には ミルキーなおとうふと 野菜の揚げ浸し、『ホットドック』セットには スープとサラダがつきます。





        お料理もさることながら『陶花』さんは 器や 料理スタイルが 洗練されていて 素敵です。





        裏店長(息子)くんもあと1〜2年すれば、彼女とのデートに 来たりするのかなー?

        ちょっぴり寂しい気もします。(ρ_;)

        でも、こんなお店を知っていたら、彼氏としての格も上がるというもの。v(^-^)v



        彼女ができても、たまには 一緒にごはん食べに行ってねー。

        | おすすめランチ | 12:16 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
        今日のお昼ごはん。
        0
          150331_1056~01.jpg
          昨日(30日、月曜日)は、祖父の法事が ありまして、今日までアジア工房を連休させていただいて、半年ぶりくらいに 実家のある山口県周南市に来ています。


          今日は、その周南市鹿野にある『山の中のcafe MARUTA』で たぬきのおじさん&おばさん こと 両親と おばあちゃん、アジア工房シェフと裏店長(息子)、家族みんなで お昼ごはん。

          この『山の中のcafe MARUTA』は、私が福岡に来る前、実家にいる時に バイトをさせてもらっていた喫茶店。

          このお店で働くことで「居心地のよい時間と空間で、人と人が繋がっていく店をしたい」という 夢をもち、今の仕事を始めるきっかけになった、言わば 今の私の原点とも言える お店なのです!


          久しぶりにお会いした オーナーのご夫妻は 私の思い出のなかと全くお変わりなく、時間が巻き戻ったみたいで、思わず 私 働きだしてしまいそうになるくらい(笑)

          150331_1107~01.jpg
          今日のお昼ごはんは、名物『MARUTA焼き』

          たっぷりキャベツを卵でまとめて、ふっくら焼いた お好み焼き風。でも 粉が少なめなので あっさりヘルシーです。『鹿野ファーム』のウインナー入り。このウインナーが また美味しい!(≧∇≦)

          春の風を感じながら サンデッキで食べる、こんがり香ばしいMARUTA焼きとウインナーに ビールが飲みたくなりますが、今から運転して福岡に帰らなくてはならないので じっと我慢・・・(>_<)。

          代わりに 地下55メートルから汲み上げた地下水で淹れたコーヒーをいただきました。

          どちらも 昔と変わらない味に こちらで働いていた若き日を思い出し、明日からの仕事に熱意を燃やしたのでした。(ρ°∩°)
          | おすすめランチ | 13:02 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
          『吉野ヶ里あいちゃん農園』に行ってきました。
          0
            本日のアジア工房定休日は『吉野ヶ里あいちゃん農園』に行ってきました。

            最近、近所のスーパーマーケットで 長尾ではちょっと見かけない お洒落なお野菜を販売していて、『吉野ヶ里あいちゃん農園』というところで栽培されていると知り、ホームページを検索してみると、なかなかこだわりの野菜であることを知って、シェフと「気になるね、行ってみたいね」と話していました。

            そんな折、数年来の友人と 一緒にお食事に来店された方が『あいちゃん農園』の園主であると仰るじゃあないですか!\(◎o◎)/

            まあ!これは運命かしら。(≧∇≦)

            「農園を見学したい」とお願いすると、「いつでもどうぞ!」快くお返事くださいました。m(_ _)m

            畑は東背振山トンネルを抜け、山を下った里山に20箇所ほど点在されているそうです。

            今日は その畑のひとつとビニールハウスを見学させてもらいました。
            150216_1046~01.jpg
            『サボイキャベツ

            150216_1102~01.jpg

            トレビスの仲間『リーフチコリー・カステルフランコ』

            今は《端境期》ということで、露地野菜は 少なめなんだそうです。

            その《端境期》も安定して野菜をお届けできるように、ビニールハウスでも栽培されているそうです。


            150216_1136~01.jpg
            エンダイブ(チコレ)の仲間。
            芯の花托の部分を食べるそう。

            150216_1143~01.jpg
            ↑『コールラビ』緑色と紫色のコールラビが 並んでいるのが可愛い。

            150216_1148~01.jpg
            ビニールハウスでは、野菜の赤ちゃん(苗)が芽を出していました。

            名札が立ててあるのですが、聞いたことのない名前も多く、どんな野菜に育つのでしょうか?

            150216_1233~01.jpg
            畑を見学させていただいた後は、『道の駅 吉野ヶ里』内にある あいちゃん農園の野菜を使った『農園レストラン 百姓めし』へ。


            『百姓めし』なんて言ったら、もったいないくらい 色とりどりで お洒落なお料理です。

            シェフは『牛モツ野菜ちゃんぽん』(写真奥)、私は『野菜チーズ焼き』(写真中央左)をオーダーしました。

            +200円でサラダ(写真中央右)とスープ(写真手前)とドリンクが付きます。

            今日は『紫大根のスープ』だそうです。
            綺麗な色!やさしい味にメインを食べる前から、ノックダウンされてしまいました。(≧∇≦)

            ちゃんぽんに生野菜?と食べる前には思ったのですが、こっくりとしたちゃんぽんスープとほのかな苦みのイタリア野菜が合う〜。( ̄∀ ̄)
            チーズ焼きも、いろんな野菜が食べ進めると後から後から出てきて、そのそれぞれの持ち味を生かした下処理がなされていて、その美しさと味に
            「これは、野菜の宝石箱やぁー!」(*^o^*)
            と叫んでしまいたくなったほどです。

            そういえば、こちらの料理を作っているのは、あいちゃん農園の園主と一緒に来店してくれた私の友人なのですが、彼女は野菜ソムリエだった!(゜∇゜)
            そりゃ、野菜の味を最大限に活かしているハズです。


            150216_1624~01.jpg
            ↑こちらは、裏店長(息子)のお土産にお持ち帰りした『野菜ピザ』

            絵画のような彩りに 食べるのが楽しくなりますよね。

            オーブンで焼いたカリフラワーの甘み、しゃきしゃきした生野菜の食感、味わいも彩り豊かです。

            久しぶりに、心ときめく お食事でした。(^人^)


            この ワクワク感を アジア工房に来店してくださるお客様にお伝えしたいです。

            近々、『自然栽培 廻農園』の野菜と合わせて、お客様にも『あいちゃん農園』の野菜を召し上がっていただけることでしょう。

            またいろいろメニューを考案せねば!p(^-^)q

            今日は良い栄養を(心の栄養も)たくさんいただくことができた、充実した定休日でした。
            おまけ。
            150216_1330~01.jpg
            ↑『道の駅 吉野ヶ里』で見つけた『ダチョウの卵』

            苺と比較して、この大きさ!

            気になるけれど、買う勇気はない・・・(-o-;)

            買う人、いるのかな?
            | おすすめランチ | 15:03 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
            今日のお昼ごはん。
            0
              141124_1324~01.jpg
              今日のお昼ごはんは、うきは市『にじの耳納の里』で バイキングランチ。

              お野菜中心のおかずは、飾らない家庭的な味で薄味ながら 味付けや調理法様々で、野菜の味が 活きています。

              思わず欲張って、写真のとおり、モリモリ取っちゃうんですよねー。(^。^;)

              でも、この時は ほんっとぉーーに お腹が空いていたので、許してください。


              それというのは・・・



              本日は勤労感謝の日の振替休日でしたが、アジア工房は 定休日(月曜日)のため お休みでした。

              お店で扱っている うきはの美味しいお水で作った『イシイサイダー』の 在庫が残り少なくなってきたので、ドライブがてら うきはまで行くことに。

              以前から気になっていたハム工房『リバーワイルド』で ランチをしたいなーと思って目の前まで行ったのですが、月曜日定休日で振られてしまい、お土産を渡すために近くで落ち合った うきは在住の友人夫婦に「この辺りで お勧めのランチのお店ないですかねー?」と聞くと『駅喫茶 匙加減』『おやさいごはんのお店 hodagi』を教えてもらいました。

              『駅喫茶 匙加減』はちょっと遠くて、しかも1時半までは予約でいっぱいとのコト。時間的に無理そうだったので、その場所から 車で20分ほどの『hodagi』に行ってみることに・・・。

              紅葉の朱と 銀杏の黄色に彩られた山道を走り、Googleマップ頼りにたどり着いたはずのその場所に 店らし店はなく、少しばかり行ったり来たり 同じ道を往復していると 保護色としか思えないほど目立たない『hodagi』の看板を発見。ちょっと脇道を登った先に店はあったのですが・・・

              閉まってる!( ̄□ ̄;)!!ガーン


              来る途中に住所を検索するに当たり、ホームページは確認したんですよ。月曜日定休日になってはいたけど、祝日は開けてるのかと思って…。電話も何度しても繋がらないのだって、忙しいからだとばかり思ってしまって… (ノ△T)泣。

              そして、うきは駅方面に来た道を戻ります。

              だって、肝心の『イシイサイダー』まだ買ってなかったから。

              ちょっと無駄足だったけど、まぁいいや。綺麗な紅葉も見れたし、また来ようと前向きに考えながら。
              そういえば、イシイサイダーの石井飲料店ある吉井町には『長尾製麺 井戸』って言う うどん屋さんが あったよな。随分と前に行ったきりだったけど、お店もかわいくて 美味しかった。土日しか開いてないから、祝日はどうだろう?と、電話してみると年配の女性が出られて「息子がね、やってたんだけどね、手を怪我しちゃってねー。今年いっぱいお休みしてるのよー。ごめんなさいね。」と申し訳なさそうに仰るもんだから「いえっ!以前 お伺いして美味しかったから、また伺いますね。どうぞ お大事になさってくださいね。」と 電話を切った・・・(┳◇┳)


              これはいったいどーいうこと?

              先週に 引き続き、私たち ランチ難民!

              もう、こうなったら地元のひとに聞くがイチバン。

              当初の目的であった『イシイサイダー』を買いに石井飲料店に着き、ご主人に尋ねると「耳納の里のレストランのバイキングはどうでしょう?」と 教えていただき、やっとお昼ごはんにありつけたのでした。

              でも、さ迷った甲斐というか、空腹という最高の調味料も相成って 美味しいランチになりました。

              来週は どうなることやら?(-.-;)
              | おすすめランチ | 16:20 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
              糸島タイ料理『ドゥワンチャン』に 行きました。
              0
                140929_1129~01.jpg
                先日27日(土曜日)は、シェフの弟の結婚式のため、お店をお休みさせていただき ご迷惑をおかけしました。

                お陰様で 滞りなく式は執り行われ、新たな人生の海原へ船を漕ぎ出す二人を祝してやることができました。ありがとうございます。


                さてさて、本日は その式に参列のため、遠方より 来福くださった親戚を案内して、糸島タイ料理『ドゥワンチャン』へ。

                お住まいの県は海に面していないのと、グリーンカレーをはじめ タイ料理がお好きだと伺い、
                「そりゃー、ドゥワンチャンに 行くきゃ無いでしょ!」
                と、ご案内した次第です。


                今日は 雲ひとつない 秋晴れ!
                涼やかな波音と そよぐ海風が 爽やかで気持いいーー。( ̄∀ ̄)


                140929_1140~01.jpg
                本日のセットランチ(写真手前)
                カレーセットランチ(写真奥)

                140929_1144~01.jpg
                シェフの大好物『ガイカパオ(チキンのバジル炒め)』

                140929_1132~01.jpg
                おばさまが 辛いものがお好きだと伺ったので『ソムタム(青パパイヤのサラダ)』を「タイの本番の辛さで!」とリクエスト。

                「辛いですよ〜」とお声はかけたけれど「美味しいネ」と涼しい顔で 召し上がっていただきました。


                目下にひろがる絶景の海原を眺めながらのタイ料理ランチは リゾート地に来ているようで、ここが福岡だということを忘れてしまう程・・・。



                そんなことを考えながら、チャーンビールをシェフのお母さんに 注いであげていると

                「まるで、プーケットに来てるみたいだねぇ。」

                なんて、しみじみ言うもんだから、全員 大爆笑!o(^ヮ^)o


                プーケットどころか、海外だって行ったこと無いのにーー!!(笑)



                でも、お義母さんがそんなふうに思ってしまうくらい、素敵なランチタイムでした。
                | おすすめランチ | 14:33 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
                今日のお昼ごはん。
                0
                  140707_1350~01.jpg
                  朝から、土砂降り&カミナリのアジア工房の定休日(月曜日)。

                  でも、せっかくのお休みなので 以前から気になっていた長浜のカレー屋さん『バキン』へ お出掛け。


                  いろんな説明は後からします。

                  カレー、ほんっとぉーーに美味しかったです!!!\(◎o◎)/

                  数多くのスパイスを使って作られているのは解かるのですが、そのどれもが出過ぎす、退きすぎず、バランスが絶妙!絶品!

                  このテのカレーにありがちな「あーアレとコレとソレが入っているな〜」って感覚がなく、全てが溶け合いと絡み合って、この一皿になっている感じなのです。

                  シェフ曰く「塩気も薄すぎず、強すぎない、ココ!っていう繊細な味わい」なのだそう。



                  場所:福岡市中央区長浜1丁目4-17

                  長浜の『ざうお』の隣といえば分かり易いと思います。

                  《カレー》の登り旗と《うまい・からい・せまい》の看板

                  アジア工房の店内も 十分に狭いので、うちらが言うなとは思うのですが…狭いです。(笑)(^。^;)

                  カレーは日替りで一種類。小さなデザート付き、この日はコーヒーゼリーでした。

                  この日は『チキンと豆のカレー』でした。しばらく通って、いろんなカレーを食べてみたいです。

                  一種類なので、席に着くと、大 or 中 or 小 のサイズを聞かれます。

                  写真は、大 ×2人前。

                  さすがに 大はご飯400gなので、二人とも ちょっぴり食べ過ぎか?!(^_^;)

                  食べてしばらくは、お腹パンパンでしたが、そのあと不思議なくらい すーっと軽くなりました。
                  やっぱり、スパイスの効果ですかねぇ。

                  狭いながら、お店の小さなインテリアと 接客をされているお母様と思われる女性の笑顔がキュートでした。(o^∀^o)
                  | おすすめランチ | 16:17 | comments(2) | trackbacks(0) | - | - |
                  今日のお昼ごはん。
                  0
                    140224_1232~01.jpg
                    アジア工房 定休日の月曜日。

                    午前中は、長尾公民館にて 開講されている 着付けサークルに参加しています。

                    今日は お稽古が終わってから、先生やお仲間のみなさんとランチをすることに。

                    六本松にある『うどん日和』に 行きました。


                    こちらのうどん屋さんは、裏店長(息子)の通う塾のすぐ近くで、オープンの時から 気になってたんですよね〜。

                    予約の電話を入れようと、開いた食べログを見て 目に飛び込んできたのは『アボカド海老天ぶっかけ』の記事。


                    「なに、これ。美味しそう・・・」(*´∇`*)


                    私を含めて、4人で行ったのですが、みんな この『アボカド海老天ぶっかけ』をオーダー。

                    みなさん、アボカド好きだったらしく、話題は《美味しいアボカドの見分け方》や 《うどんや素麺の薬味について》などなど・・・

                    熟れていないアボカドは、電子レンジにかけるといいらしい!?(◎o◎)


                    『うどん日和』のアボカドは 絶妙な熟れ加減でしたねぇ。

                    海老天も しっぽが開いた状態で 揚げてあって、しっぽまでカリカリッ!

                    うどんの麺も 程よい太さとコシ。

                    うーん、これは かなりシェフの好みっぽい。

                    次は、シェフと 一緒にこようっと。


                    そうそう、私は『半熟玉子の天ぷら』をトッピングしました。

                    140224_1234~01.jpg
                    このトロトロ感、サイコー。\(^O^)/

                    店内には、日本酒の一合瓶が 何種類かあったので、夜は『天ぷらを肴にちょい呑みして、シメにうどんを食べる』なんて 使い方も出来そうです。

                    こちらも なかなか魅力的。( ̄∀ ̄)

                    もうちょい家から近かったら、なお良いのになぁー。
                    | おすすめランチ | 00:21 | comments(2) | trackbacks(0) | - | - |
                    今日のお昼ごはん。
                    0
                      140210_1247~01.jpg
                      今日のお昼ごはんは、大橋駅近くの『博多スパイス料理とカレーの店 マサラキッチン』


                      こちらのお店のオーナーの ミツジさんとは、去年『笹栗カレーフェスティバル』出展者同士として 知り合って、お店をオープンさせると伺っていたので 心待ちにしていたのでした。

                      写真手前は『チキンカレー』に『さつまいものスパイスバターしょうゆグリル』をトッピング。
                      奥のカレーは、店主の気まぐれカレー『ヨーグルトチキンカレー』←不定期更新のあるだけ らしいです。


                      どちらも スパイシーなのに、スパイスの刺々しさがなくて、爽やかなのです。


                      あまりにカレーが美味しくって、スプーンが止まらないーーー。

                      カレーばっかり食べちゃって、ご飯が余ってしまいました。(=゜-゜)

                      そしたら「ルーを追加しましょうか?」と言ってもらって、+100円でルーを追加。


                      食後には、チャイも注文して 大満足な お昼ごはんでした。( ̄∀ ̄)


                      140210_1307~01.jpg
                      博多スパイス料理とカレーの店 マサラキッチン

                      福岡市南区向野2-13-22
                      | おすすめランチ | 13:37 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |